CSWB

チャーハンスイーツライティングブログ

Wコウジ・東野幸治の涙

松ちゃんの自分が感じる違和感、視聴者が感じてる違和感をしっかり察知してこたえる能力、これにはまいど歓心。

「会見をしたからすぐにテレビに戻れるとかそういう話ではない」「大崎洋は兄のようなもの、あの人がやめたら自分もやめる」「芸人はみんなどこかでお笑いに助けられた部分があるはず」など、テレビタレントとしての優れたバランス感覚を見せつけられた。

そんななか、一番驚いたのが東野の涙だった。

会見のVTRをみてるときにもワイプの中の東野は何度かうつむき、え?もしかして?と思っていたが、VTRが終わって話してるときにフツーに涙を流していた。

「普段泣けへん東野が泣いてるのみて泣けてくる」と涙を流さず洗濯物を干した。